健康食品

アトピーを改善してキレイな肌にする【シークレットスキンケア】

皮膚炎の症状を治すために

顔のケアをする女性

食生活と、サプリメント

アトピーを改善させるためには、ステロイド剤をはじめとする外側からの治療の他に、適切な栄養を摂取するなど食生活が重要と考えられています。アトピー性皮膚炎は、体質的なものに症状が大きく左右される疾患のため、軽症の方は季節の変わり目などにかゆみが出るくらいにとどまりますが、重症化すると全身に炎症が広がり、日常生活を送ることも困難になるケースも見られます。アトピー性皮膚炎を改善させるためには、和食中心の食生活が推奨されています。和食は油脂を多く含まず、食物繊維やミネラルなどが豊富な食材が使用されているため、腸内環境が乱れがちなアトピー患者に最適とされています。不足した栄養素は、サプリメントで補給することができます。

腸内環境とビタミン

食生活で不足した栄養素を補うため、アトピー患者にはサプリメントが人気です。注目を集めているのはアレルギー性疾患であるアトピー性皮膚炎の改善に効果が期待できるタイプのサプリメントで、腸内環境を正常にするものなどが話題です。腸内環境を整えることでアレルギーが起きにくくなるという研究結果もあり、花粉症やアトピー性皮膚炎の改善がみられるケースがあると考えられています。腸内環境を整えるための整腸剤と合わせてビオチンというビタミンの一種やビタミンCを摂取すると、よりアトピー性皮膚炎の改善がみられるとして、口コミでも話題になっています。これはビオチン療法とよばれるもので、多くの皮膚科で取り入れられている治療法です。